福祉村病院 勤続5年 / 事務員
清田 梨佳子

事務員も様々な研修に参加し、現場を知ることが大切です。

 私は新卒で事務職として入職したのですが、何もわからない私に先輩がスタッフの名前から保険の仕組み、給与計算の考え方などを全て1から丁寧に教えてくれました。さわらびグループでは、入職時の初任者研修・中堅職員研修・管理者研修のほか、医療や介護を取り巻く環境や専門的な知識を身につけるための技術講習など多岐にわたる研修が用意されています。もちろん社会人としてのマナー研修や接遇研修もあるので、言葉使いなどが不安という方でも安心です。
 普段医療行為を行うことのない事務員の私でも様々な研修に参加し、現場スタッフの業務や仕事へかける想い、課題を学び、働きやすい職場環境を整えサポートをすることが患者様や病院への貢献に繋がるということに気付きました。スタッフの働きや工夫で患者様が笑顔になり、患者様の笑顔でご家族様が笑顔になる。そしてそのご家族様の笑顔で、スタッフが笑顔になる。そんな“幸せ”の連鎖を目指しています!