採用メッセージ

社会の中で困っている人々に1人でも多く、
手を差し伸べられる法人でありたいと考えています。

私達さわらびグループは、“みんなの力で みんなの幸せを守る”という基本理念のもとに活動し続けてまいりました。その幸せとは「自立して自由に生き、そして今自分のできることで周りの人の役に立つ働きができること。」その時に人は最高の幸せを感じるものだと考え、一人でも多くの幸せを守るために54年間活動しております。
また、さわらびグループは、みんなの幸せを守るためにはどうしたらいいのかを考え続け、認知症ケアや医療と介護の連携等、制度に先駆けて様々な挑戦をし続け、イノベーションをおこし続けてまいりました。

今後の少子超高齢社会を迎える21世紀の日本にあたっては持続可能な社会の実現を、とよく言われますが、持続可能性とは今ある資源を節約する中でその消費を待つのではなく、新しいイノベーションを起こすことによって、私達の未来を明るいものに変化させていくことだと考えています。

今後の日本の未来を見据えた上で、私達はさらに社会の中で困っている人々に1人でも多く、手を差し伸べられる法人でありたいと考えています。
そのため、熱意をもった方と一緒に幸せを実現していきたいと考えています。
利用者の幸せを守るために、スタッフの幸せを守るために、地域の幸せを守るために、そして日本の未来の幸せを守るために。
私達はこれからも、世の中の変化をとらえながら、常に革新的で挑戦的なさわらびグループであり続けたいと思います。

みんなの力で、みんなの幸せを守るために、私たちは存在します。

みんなの力でみんなの幸せを
さわらびグループ  統括本部長 山本 左近